知らなかった!男性エステと女性エステの違い

エステサロン専用のスキンケア化粧品スノーヴァ化粧品の商品について紹介し、メリットデメリットを伝えますか。

エステサロン専用だ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現在、スキンケア化粧品業界は、各メーカーが日々しのぎを削り、様々な開発、研究に力を入れております。
どのメーカーも、毎月、自動で届く定期購入サービスやポイント制度を導入し、顧客の囲い込みに必死ですが、同じスキンケア化粧品メーカーでも、コンスタントに売れているスキンケア化粧品があるのです。
そのスキンケア化粧品は、「プレミアムプラセンタ」で有名なスノーヴァ化粧品が販売する、エステサロン専用のスキンケア化粧品なのです。
スノーヴァ化粧品のエステサロンでは、「プラセンタ」の原液を使用した施術に人気が集まり、顧客の中から、その「プラセンタ」施術を自宅でも行えないか?
そう、相談をうけ、自宅用のスキンケア化粧品を開発、販売することとしたのです。
「プラセンタ」配合のスキンケアシリーズには、いちばん人気の肌の再生、活性のために使用するプラセンタ原液があり、その原液は通常価格12,600円(税込)ですが、定期購入なら、11,340円(税込)と少しお得になります。
また、肌にたっぷりの保湿成分を届けるローション・プラツェンタールは、通常価格9,450円(税込)のところを、定期購入なら8,500円(税込)、紫外線から肌を保護してくれるフリュイド・プラツェンタールは、通常価格8,190円(税込)のところ、定期購入なら7,360円(税込)、メイクの汚れを落としてくれるレ・デマキャントは、通常価格6,090円(税込)、洗顔リクイドネトヤントは、通常価格6,090円(税込)、日焼け止めでもある日中用クリームのプラツェンタール・デイクリームUVは、通常価格7,140円(税込)、夜用クリームのプラツェンタール・ナイトクリームは、通常価格13,650円(税込)で販売されております。
その上、スペシャルケア用の美容マスクのプラツェンタール・マスクは、通常価格10,500円(税込)、1枚は2,310円(税込)での販売となっております。
エステサロン専用のスキンケア化粧品ですので、販売価格が高く、すべて揃えるとなると、高額になりますが、それだけ、品質、成分にこだわったスキンケア化粧品となっているそうです。
すべてそろえると、63,210円(税込)となり、スキンケア化粧品の中では、かなり高額なスキンケア化粧品となりますので、使用してみたい商品、気になる商品だけピックアップして試してみるのも、上手な買い物といえるかも?
良いものは、高い。
デメリットでもあり、メリットでもありますね。

Copyright (C)2017知らなかった!男性エステと女性エステの違い.All rights reserved.